薬剤師損害賠償保険

薬剤師会に入らなくても薬剤師損害賠償保険に加入することはできるのか?

薬剤師会に入会することで、会費はそれなりにかかってしまいますが、薬剤師損害賠償保険に加入できるという大きなメリットがあります。

 

薬剤師をしていて、絶対にミスをしないと言い切れる人はいないでしょう。

 

どんな優秀な薬剤師でも疲れていたり、うっかりミスをしてしまうこともあるのです。うっかりミスで謝罪して済むレベルだったら良いですが、謝罪では済まないこともあるでしょう。

 

薬剤師の調剤ミスで患者様に健康被害が出てしまい、それがただごとではないことになれば、告訴されてしまうかもしれません。

 

万が一、患者様に後遺症が残ったり死亡させてしまったりしたら、何千万円単位の損害賠償を請求されてしまうこともあるのです。

 

また、薬剤師の責任ではなくても、医師の処方ミスによって薬剤師まで責任が及んでしまうこともあるのです。

 

疑義照会をしっかりとしたのにも関わらず、医師が薬剤師に責任を押し付けてくるリスクもゼロではないのです。

 

このように薬剤師の仕事をする上でリスクは意外に多くあるのです。そのリスクを回避するためには、万が一の時のために薬剤師損害賠償保険に加入しておくと良いのです。

 

薬剤師会に入会できない場合は?

 

雇用形態が派遣やパートやアルバイトの場合は、自費で薬剤師会に入会しなければなりません。しかしながら、派遣やパートやアルバイトの収入だと、なかなか自費で薬剤師会に入れるほどの余裕を持てないというのが厳しい現実です。

 

派遣やパートやアルバイトだって正社員の薬剤師と同じようにリスクを背負っているのです。つまり、正社員のような万が一の保険もなしで、派遣やパートやアルバイトの薬剤師は仕事をしているということです。こんなに危険なことはないですよね?

 

薬剤師会の損害賠償保険に加入することができないなら、民間の保険会社の損害賠償保険に加入してみましょう。民間の保険に加入しておけば、薬剤師会の損害賠償保険に加入していなくても、安心して仕事を続けることができるのです。

 

薬剤師会に入会してみて。まったく意味がない役に立たない組織でした。

 

薬剤師に入会して率直に感じたことは、まったく入会する意味のない役に立たない組織・・・というものです。薬剤師会なんてなくていいと思います。高い会費だけとって、たいしたカリキュラムもなく組織として存在しているのですから、どこかの特殊法人のように意味がない組織だと思います。

 

その上、偉そうに横暴な態度でくるので、入会していてイライラすることが多々あります。

 

なぜ、あそこまで偉そうな態度でいることができるのでしょうか?薬剤師会なんて、みんなが必要ない!とやめてしまったら、すぐに消えてなくなるのでしょうね。どのような組織でも世の中に必要とされているから存在しているのです。

 

薬剤師にとってなくてもあっても良いという扱いを受けてる薬剤師会は、本当に存在している意義はあるのでしょうか?

 

薬剤師にアンケートをとってみたら、薬剤師会なんてなくても良いのでは?まったく薬剤師会がなくても仕事に影響がないと回答した人が圧倒的に多かったのです。

 

このような声を聴きもせずに、高い会費をとって、中身のないカリキュラム、うわべだけの対応をしている薬剤師会は消えて欲しいと思います。

 

損害賠償保険だけが唯一の入会するメリット

 

薬剤師会に入会する現時点での唯一のメリットは、薬剤師の損害賠償保険に加入することができるという点だけだと思います。

 

薬剤師会に入らないと保険に入れないというずるいやり方だと思います。だから、保険のためだけに薬剤師会に入っているという薬剤師も多いのではないでしょうか?

 

もし、保険が他でも入れるなら、薬剤師会をやめてもいい!という薬剤師は多いと思います。

 

薬剤師会に入会すると、政治連盟にも入会をしつこく勧められます。

 

薬剤師会に入会すると、なぜか、自動的に政治連盟にもしつこく勧誘されます。

 

政治連盟なんて関係ないから入会したくないと思っても、しつこく勧められるので、個人的に入会してしまうケースも多いみたいです。

 

しかし、勘違いして欲しくないのは、政治連盟になんて入会しなくても、まったく問題ないという点です。

 

場合によっては、薬剤師会と政治連盟はセットのような言い方をされて、入会するように指導されることもあります。

 

それが企業レベルで行われているから驚きです。しかし、政治連盟に入るのはあくまでも個人の自由となっているので、入会する意味がないと思った人は、入会しないで良いのです。

 

私のまわりの薬剤師でも、政治連盟には入会せずに、薬剤師会だけに入会している人は少なくありません。

 

私も薬剤師会だけに入会して、政治連盟には丁重にお断りさせていただきました。それでもしつこく連盟に入ることを勧めてきたので、なんか嫌な感じだと思いました。

 

しかしながら、政治連盟や特殊法人のようにいらない組織や団体をつくるなら、なんでもっとそのお金を福祉や医療にまわしてくれないのか?と思ってしまいます。

 

そのような部分がこの日本という国の毒なのでしょうね・・・。政治家や官僚だけが儲かる、美味しい思いをするようにできているのです。

 

だからこそ、日本人は平和主義ですが、自分で払いたくないお金は払わないし、まわりが入会している連盟でも、おかしい!必要ない!と思ったら、入会を拒否する強い意志を持つべきなのです。

 

そのような主張ができない日本人が多いから、悪徳政治家のやりたい放題のようなことになってしまうのです。